MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | フォトグラファー | フラワーアレンジメント | 子宮体癌 闘病 | 東京都目黒区

back to CA 2013 【San Diego】 | main image | MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | 商品 作品 撮影 | 花雑貨 | 東京都目黒区

the BLOG

CATEGORYXX
ARCHIVEX

ARCHIVE↓ scroll

TOPICX

TOPIC↓ scroll

  • BLOG更新通知

    BLOG更新通知

    X

title: back to CA 2013 【San Diego】

category:

|

topic:

back to CA 2013 【San Diego】 | p.862 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | フォトグラファー | フラワーアレンジ | 東京都目黒区 | 子宮体癌 闘病
 今日から、先日行ってきたCAの事をちょこちょこ書いていきたいと思います♪
ますは、義理の姉家族がお引越ししたサンディエゴへ。
私は初めてのサンディエゴ。お姉さんに色々な所に連れて行ってもらいました!

CAのヤシの木が大好きな私達夫婦。
至る所で、【ヤシの木、やっぱりいいよね~♪】と言いながら写真を撮っていました。^^

back to CA 2013 【San Diego】 | p.862 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | フォトグラファー | フラワーアレンジ | 東京都目黒区 | 子宮体癌 闘病
そして、海。
風も穏やかで、たくさんの家族連れが★
写真の赤ちゃんを連れたカップル、素敵。

back to CA 2013 【San Diego】 | p.862 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | フォトグラファー | フラワーアレンジ | 東京都目黒区 | 子宮体癌 闘病
私達が住んでいたベイエリアの海は、風がびゅーびゅーで、髪の毛がもっしゃもしゃで、寒い!という記憶があったので、暖かくて、穏やかなサンディエゴの海に気分ものんびり。^^

back to CA 2013 【San Diego】 | p.862 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | フォトグラファー | フラワーアレンジ | 東京都目黒区 | 子宮体癌 闘病
今とても人気のレストランも覗かせてもらってきました。
お店の中に、大きなオリーブの木が生えたままになっていて、壁はレンガ作りのステキなお店。
細かいデザインもとても凝っているお店でした。

back to CA 2013 【San Diego】 | p.862 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | フォトグラファー | フラワーアレンジ | 東京都目黒区 | 子宮体癌 闘病
ここ、何のお部屋だと思いますか?
なんと、上のレストランのトイレ!も~。とってもカッコイイ。
CAは、金属っぽい素材をナチュラルなモノや、古いものと一緒にステキにあしらっているスタイルが多いですよね。このトイレ、とても私の中で印象に残りました。

back to CA 2013 【San Diego】 | p.862 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | フォトグラファー | フラワーアレンジ | 東京都目黒区 | 子宮体癌 闘病
前のポストの写真の別バージョン。
気球♪ このかわいらしさと、この空、本当に絵になります。

今日はサンディエゴのさわりの写真をちょっとだけUPしてみました。
今回の旅行記も、きっとかなり長くなると思いますが、良かったらお付き合いいただければうれしいです。^^


back to CA 2013 【San Diego】 | p.862 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | フォトグラファー | フラワーアレンジ | 東京都目黒区 | 子宮体癌 闘病
 フォト・レッスンの生徒さんよりよく頂くご質問に、旅行に持って行くには、一眼?ミラーレス?両方?というお悩みを良く頂きます。

今回も、このご質問を何人かの方よりお寄せいただいたので、私の場合の事を書かせて頂きますネ。

今までの旅行・・・
 今までは、持っているデジイチの中で一番軽いEOS kiss X2にキャノンの50ミリ単焦点の廉価版のレンズ一本のみ。それから、サブカメラとして、RICOHのGR、GXR、CXのどれかを持って行っていました。

画質や、機能の面からすると、上位機種のデジイチとレンズを使いたい所です。出来れば、望遠レンズも・・・。ですが、重さがネックで旅行自体が楽しめなくなったり、疲れてしまっては、本末転倒になってしまいます。そこで、私は今までは画質や機能などを少し妥協して、軽さ重視という事で、上記のセットに落ち着いていました。

旅行先の行程と、撮る写真を予想して、どちらか一方だけホテルから持って行ったり、両方持っていったり。

軽さを重視した分、たくさんの写真を撮るようにしています。
キスデジと安い方の50ミリ単焦点レンズ一本でも、充分な工夫と撮り方に気を付ければ、よい写真はたくさん撮る事が出来ます。^^

私のここ数年の旅行の写真は、ずっとこのセットで撮っていました。

今回の旅行・・・
 今回も、やっぱり今までと同じセットで行こうと思っていたのです。
が、欲しいなと思っていたEOS Mを旅行直前に新しく購入したので、思い切ってこのEOS Mひとつで出かけてみました。
本体と、レンズキットの2つのレンズのみです。

当初は、やはりいい写真を残したいので不安からか?、EOS Mとキスデジの2個持ちも考えていたのですが、それでは大荷物過ぎ。という事で、えいや!でEOS Mのみ。(笑)我ながら、大胆に思い切ったものです。うふふ。

で、実際の感想は、やはり軽いと体力的にこんなにも楽なんだとびっくり。
今まで最軽量のセットでも、長時間デジイチを首から下げていると、本当に辛い時が多々ありました。
最初の数日は良いのですが、特に日を重ねると肩こりがひどくなって、頭痛や吐き気に繋がる事も…。

軽くなった分、カメラを通してのみではなく、目からも景色や雰囲気をたくさん楽しめたような気がします。

EOS Mってどうなんですか?というご質問もよく頂きます。
レビューでは、AFの遅さがひどいとよく酷評されていますが、車のレースや、電車、飛んでいる鳥、動き回るものなどをメインに撮るのではなければ、私は問題ないと思いました。
(ワンちゃんや、お子さんの遊んでいる様子なんかをメインに撮りたい方には、オススメできないです。)

それよりも、画質の良さ、暗い場所での表現力に非常にすぐれている点に、とても驚きました。ここまでとは思いませんでした。今までミラーレスの画質に不満を持っていた方は、必ず解消してくれると思います。
海外での暗いレストランなんかのお食事も、手軽にささっと素敵に残してくれますヨ。

後は、ファインダーがないので光が強い所で撮る時に液晶が少し見えづらいかもしれません。
ただ、CAの強い日光の下で撮った時の感想なので、日本の晴天下ではそこまでは不自由を感じていません。

AFの遅さと、ファインダーが無い事をマイナスだとしても、このカメラを買って良かったなと思っています。
今は、撮影のお仕事やレッスン、家での撮影の時はいくつかの一眼レフを使っています。EOS Mは、普段使っているエコバッグに入れっぱなし状態。お出かけする時は、おしゃれ用バッグにエコバッグから入れ替えるという感じです。

という訳で、今回の旅行記の写真は全てEOS Mで撮った写真での記事になります。

あくまでも、私個人の感想と考えですが、ご参考になればうれしいです★

どこに何を撮りに行くかで悩む、カメラの悩み。
悩ましくもあり、楽しい悩みでもあります。これからも、時と場合に合わせた組み合わせを私なりに色々試してみたいと思います。

May.13.2013
p.862
URLのコピー | MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | 商品 作品 撮影 | 花雑貨 | 東京都目黒区
URLコピー完了
上部遷移 | MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | 商品 作品 撮影 | 花雑貨 制作販売 | 子宮体癌 闘病 | 東京都目黒区