MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | 商品撮影 | 作品撮影 | 花雑貨制作販売 | 各種デザイン | 東京都目黒区

6 months  has past | main image | MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | 商品撮影 | 作品撮影 | 花雑貨制作販売 | 各種デザイン | 東京都目黒区

the BLOG

CATEGORYXX
ARCHIVEX

ARCHIVE↓ scroll

TOPICX
  • BLOG更新通知

    BLOG更新通知

    X

title: 6 months has past

category:

|

topic:

6 months  has past | p.489 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | sumiko taniuchi | フォトグラファー | 写真撮影 | フラワーアレンジ | 東京都目黒区
アメリカから本帰国して今日で6カ月が経ちました。シリコンバレーで過ごしていた時は、半年という時間はとってもあっという間でした。一方、日本に帰国してからのこの半年間はとても長く感じています。

夕暮れ時のゴールデンゲート・ブリッジ。
霧に覆われると何も見えなくなってしまうけれど、すこ~しだけ霧が出ている時、とっても素敵なんです★

6 months  has past | p.489 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | sumiko taniuchi | フォトグラファー | 写真撮影 | フラワーアレンジ | 東京都目黒区
住んでいた家の前にある並木道。
春には、うすいピンクのお花のトンネルのようになって、秋には眩しい程の紅葉に包まれるそんな通りでした。ヨーロッパの様に街並みに歴史があって、趣いっぱいという訳ではないけれど、きれいに手入れされていて、のんびりしたこの道が好きでした。

6 months  has past | p.489 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | sumiko taniuchi | フォトグラファー | 写真撮影 | フラワーアレンジ | 東京都目黒区
遠くの方に見えるのはサンフランシスコのビル群です。
アラメダという所で月に一度行われていたアンティーク・ショーがお気に入りで、色んな古いものを楽しく買いあさっていました。ほんとに、お!と思うものが安くて、かわいいんです♪

後、ここで売っているポップ・コーンが私たちの大のお気に入りでした。おっきな小鳥さんは、冗談で【アンティークが目的ではなくて、俺はポップコーンの為にココに来てるんだからね。】と言ってた程(笑)

6 months  has past | p.489 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | sumiko taniuchi | フォトグラファー | 写真撮影 | フラワーアレンジ | 東京都目黒区ベイブリッジ。ゴールデンゲート・ブリッジより華奢な雰囲気なのですが、海と一緒になるととてもいい雰囲気の橋です。

6 months  has past | p.489 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | sumiko taniuchi | フォトグラファー | 写真撮影 | フラワーアレンジ | 東京都目黒区
 食べ物中心のマーケットのあるフェリー・ビルディング。
ここも、とても好きな場所でした。マーケットを見るのもよし、有名なハンガーガーをぱくつくのもよし。小鳥さんのご両親も、私の両親も連れて行けた事をとてもうれしく思います。それぞれの両親の笑顔が思い出される場所♪

6 months  has past | p.489 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | sumiko taniuchi | フォトグラファー | 写真撮影 | フラワーアレンジ | 東京都目黒区
 半年経って、最近思う事。
それは、カリフォルニア、ベイエリア、シリコンバレーが大好きだったという事。
住んでいた頃も好きでしたが、日本に帰国してこうやって時が経って・・・ますます好きになりました!

アメリカでの写真の整理をする度に、本当にいい所だったね~という言葉がと口から毎回出てきます。一緒に辛かったことも、たのしかったことも共有してくれたおっきな小鳥さんにも、心から感謝しています。

大きくて、青い空。
たくさんの植物。
太陽。

向こうから持ち帰ったものを目にして、時々はっと我に返って、
【あああぁ~恋しいようぅ!】と思う事があります。
日本が窮屈とか、ずっとアメリカに住んでいたいという意味ではなくて、離れてわかるその素晴らしさを改めて実感している感じです。アメリカに居た時は、同じような事を日本に対して抱いていました。

渡米した頃には悔いの無いように・・・と思い、帰る時には、思い残す事はないと、うなずきながら帰ってきたはすなんだけど。

人は第二の故郷が出来ると、もう一つの心をそこに置いてくるのかな??
私は今回の海外赴任までは、生まれた東京でずっと育って離れた事がなかったので、そういう感覚が今まで分かりませんでした。

私の父は、私たちが帰国したのはとてもうれしいけれど、もうサンフランシスコ方面に行くことがなくなっちゃうのは、めちゃくちゃ残念なんだそうです。父は、ベイエリアが大好きになったそうです。この前は、【なんなら、俺たちと、小鳥さんのご両親も一緒に大人数でいつか行くか!?】なんて言ってたし^^

母は、巨大クラフトショップでクラフト資材をどっかと買い込めなくなったのが一番寂しいそうです。この話しになると、遠い目をしちゃいます。(笑)私が母のために、たくさんの資材を見つくろって定期的にクラフト用品を買うものだから、店員さんに、
【ユーは、幼稚園の先生なの?】と言われた事もありました(笑)

時々、写真を見返したり、毎日車で聞いていたラジオ局をリアルタイムでネットで聞いたり、そんなことをしている時に、涙がぽろぽろする時があるんです。おかしいなぁ、悲しいのではないのですよ~★ただただ、感慨深くて、懐かしくって。あ、ぽろぽろするのは、恥ずかしいので一人の時だけです。

大好き!またいつか訪れたい!そう思える第二の故郷が出来た事、とてもうれしく思っています。

怒涛の引っ越しを終え、半年経ってこうやって思い返す事の出来る状況でいられる事も本当にありがたい。新生活も、だんだん新生活ではなくなる時期になってきました。

ベイエリア、サンランシスコ、シリコンバレー、大好き~><
住んでたおうちちゃんは元気かな?乗ってた車ちゃんも、元気に青空の下走ってるかな?

September.29.2010
p.489
URLのコピー
URLコピー完了
トップ遷移ボタン | MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフデザイン | 商品撮影 | 作品撮影 | 花雑貨制作販売 | 各種デザイン | 東京都目黒区 | 杉並区