MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | フォトグラファー | フラワーアレンジメント | 子宮体癌 闘病 | 東京都目黒区

芽出し球根の活け方 ー 水苔とカフェオレボウル ー| main image | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | 商品 作品 撮影 | 花雑貨 | 東京都目黒区

the BLOG

CATEGORYXX
ARCHIVEX

ARCHIVE↓ scroll

TOPICX

TOPIC↓ scroll

  • BLOG更新通知

    BLOG更新通知

    X

title: 芽出し球根の活け方 ー 水苔とカフェオレボウル ー

category:

|

topic:

芽出し球根の活け方 ー 水苔とカフェオレボウル ー | p.1501 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | フォトグラファー | フラワーアレンジ | 東京都目黒区 | 子宮体癌 闘病

 今日は、原種系チューリップ芽出し球根の活け方の一つご紹介します。球根と根っこが一緒について来るのが、芽出し球根。背丈は、10センチにも満たないので、ブーケにするのにも難しい…。

そんな時は、乾燥水苔を水で戻してクッションとして使うのをおすすめします。乾燥水苔は、多肉植物の栽培によく使われますが、芽出し球根の花止めとしても重宝します。

器の淵を壁とするならば、水苔はクッションの替わり。
コロンと転がりがちな球根もホールドされますし、根を痛める事もありません。

芽出し球根の活け方 ー 水苔とカフェオレボウル ー | p.1501 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | フォトグラファー | フラワーアレンジ | 東京都目黒区 | 子宮体癌 闘病

市場に行くとフレッシュの苔を売っていますが、ご家庭で使うのは結構なお値段で贅沢ですし、そもそもなかなか手に入りません。

一方、乾燥の水苔でしたら、今は100均で見かけられるようになりました。
優しいブラウンをしているので、どんな色味の花と合わせてもシックにまとまります。

今回の花活けに使っているのは、10年以上前にパリのシテ島の花市で買ったものです。直径7センチくらいの、とてもとても小さなカフェオレボウル。紫とグリーンとライム色を1つずつ持ち帰りました。余裕があれば、全色ほしいくらいかわいかった…。

カフェオレボウルの意匠って、なんでこんなにかわいく感じるのでしょう…。

パリの花々、シテ島の花市でも、ランジスの花市場でもどこでもいいので、一生のうちも、もう一回でいいからまた行きたい…♡

↓こちらでも、芽出し球根の別の飾り方をご紹介しています。
芽出し球根の活け方 ー ガラスケース ー

February.25.2024
p.1501
URLのコピー | MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | 商品 作品 撮影 | 花雑貨 | 東京都目黒区
URLコピー完了
上部遷移 | MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | 商品 作品 撮影 | 花雑貨 制作販売 | 子宮体癌 闘病 | 東京都目黒区