MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | 商品撮影 | 作品撮影 | 花雑貨制作販売 | 各種デザイン | 東京都目黒区

梅雨入り、紫陽花はじめ。 | main image | MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | 商品撮影 | 作品撮影 | 花雑貨制作販売 | 各種デザイン | 東京都目黒区

the BLOG

CATEGORYXX
ARCHIVEX

ARCHIVE↓ scroll

TOPICX
  • BLOG更新通知

    BLOG更新通知

    X

title: 梅雨入り、紫陽花はじめ。

category:

|

topic:

梅雨入り、紫陽花はじめ。 | p.1453 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | sumiko taniuchi | フォトグラファー | 写真撮影 | フラワーアレンジ | 東京都目黒区

例年より少し早く梅雨入りしました。
植物は、季節がどのような早さで進んでいくのかちゃんと知っているようで…。
今年はお花の成長が二週間くらい早いなと思っていたら、やっぱり季節に合わせていたようです。

毎年梅雨入りに合わせてお花の満開の時期を合わせてくる紫陽花は、とても神秘的なお花ですね。

写真は、ウズアジサイ。
去年、死にかけていた群生地に行ったら、見事に復活していて、元気をもらいました。

額がくるんとなっているのが特徴で、レトロな姿がとてもかわいいです。
私のイメージでは、70年代あたりのビンテージパイレックスなどの柄にありそうなイメージです。
小花が散りばめられたクレジーデイジーの様なイメージ。

梅雨入り、紫陽花はじめ。 | p.1453 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | sumiko taniuchi | フォトグラファー | 写真撮影 | フラワーアレンジ | 東京都目黒区

こちらは、西洋アジサイ
額自体がとても小さくて、重なるフリルがとてもエレガントなアジサイです。
ここ最近、一般的に見られるようになってきました。

特徴としては低木でたくさん茂らないタイプ。お花も小さめです。
歩いていて見つけるにしても、ガーデン作りに取り入れるにしても、少し難しい品種でもあります。
ただ、花姿がめちゃくちゃ素敵で、また色の経年もグラデーションで変わっていくのが美しい品種。
もし自分がお庭を持っているとしたら、玄関まわりにたくさん植えたくなる、そんなアジサイです♥

梅雨入り、紫陽花はじめ。 | p.1453 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | sumiko taniuchi | フォトグラファー | 写真撮影 | フラワーアレンジ | 東京都目黒区

大好きな、紫色の額アジサイ
密集している真ん中の粒々のお花が咲く時期になると、日が当たるようにまわりの額が開いていきます。
毎日見ていてとても楽しいアジサイです。今年は、皆さん一同に仰っていますが、とにかく紫陽花のお花が美しい…。
花の形も、数も、色も、額の質感まで…。

自分が梅雨生まれという事もあるからでしょうか、とにかく紫陽花が大好きです。
毎日、朝・昼・晩と時間を見つけては紫陽花を見に行っています。

そして、相変わらずアンダーな写真が多い。
どんなお天気の日でも、アンダーで紫陽花を撮るのが好きという訳ではありません。

紫陽花の持つ影の美しさ、梅雨らしい光や、空気感を描写しようと思うと、
必然的に曇天や雨天の日に、露出アンダーで撮りたくなります。

梅雨入り、紫陽花はじめ。 | p.1453 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | sumiko taniuchi | フォトグラファー | 写真撮影 | フラワーアレンジ | 東京都目黒区

そして、昨日やっと見たかった色味の紫陽花に出会えました。ぶどう色の額に、綺麗な水色の花。ここ数年なかなか見られない色味の紫陽花。丁度、夕方前に雨も降り出したので、瑞々しい雫を纏った紫陽花を撮る事が出来ました。今年の紫陽花は、本当に美しい。

写真を撮りながら、植物は植物同士会話をしているという話を思い出しました。一説にはRNAを介して隣人同士と文通をしているという話も読んだ事があります。毎年梅雨に入る頃に、ちゃんとお仲間を誰一人取り残さず咲き出す。やっぱり何かしらコミュニューケーションを取っているのだろうな、と思います。

May.31.2023
p.1453
URLのコピー
URLコピー完了
トップ遷移ボタン | MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフデザイン | 商品撮影 | 作品撮影 | 花雑貨制作販売 | 各種デザイン | 東京都目黒区 | 杉並区