MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | フォトグラファー | フラワーアレンジメント | 子宮体癌 闘病 | 東京都目黒区

ブログの移行完了と公開のお知らせ| main image | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | 商品 作品 撮影 | 花雑貨 | 東京都目黒区

the BLOG

CATEGORYXX
ARCHIVEX

ARCHIVE↓ scroll

TOPICX

TOPIC↓ scroll

  • BLOG更新通知

    BLOG更新通知

    X

title: ブログの移行完了と公開のお知らせ

category:

|

topic:

ブログの移行完了と公開のお知らせ | p.1519 | MELLEOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | フォトグラファー | フラワーアレンジ | 東京都目黒区 | 子宮体癌 闘病

 少し時間が経ってしまいましたが、今日はブログの移行完了と新しいブログの公開について、改めてお知らせしたいと思います。外部ブログサービスよりオリジナルで作って頂いた当ブログサイトにお引っ越しが完了致しました。

2007年に何か新しい事を…と始めたのがmellow stuffのブログです。その頃は、デジタル一眼レフがやっと比較的安価に買える時代になり、ブログというものが誕生した時期でもあります。2007年当時の私は、ITの街であるシリコンバレーという街に住んでおり、ブログをスタートした年は、iphone1が発売された年でもあります。

月日が経ち、日本に帰国をし、写真デザインの3つを基盤に制作活動を行ってきました。16年が経ち…2023年の9月に私はになりました。癌になり、死を今までとは全く違う距離で感じる経験をしました。その時から、やりたいと思った事や実現したいと思った事は、少しずつでも叶えて行きたいと思うようになりました。

かねてからの希望の一つが、信頼できるデザイナーさんに、mellow stuffとしてのオリジナルのHPとブログを作ってもらう事でした。そして、佳きご縁に恵まれ、ゾコゾデザインさまが制作を請けて下さり、念願叶って作って頂いたのがこのブログサイトとなります。癌の術前術後の不安定な中に制作を請けて下さった事、心より有り難く思います。

全てオリジナル。お洋服で言えば、プレタポルテではなく、オートクチュール。私は前職がWEBデザイナーなので、この全てオリジナルで構築されているという事がどんなに贅沢で、大変な事かを分かっています。それだけに、その喜びも感謝もとにかく頭が下がる想いで、それらの想いも全て一入です。また、1500近い過去の記事も全て、新しいブログサイトに移設して頂いており、大変なお世話をおかけ致しました。ゾコゾデザインさま、本当に素敵なブログサイトを制作下さり、誠にありがとうございます。

確かな経験と知識に裏付けされた設計デザイン)というのは、完成後にもそれに触れる人間に対して、ずっとポジティブなマインドを生み続けると思っています。サイトを使えば使う程、愛着希望が沸いてくるデザイン。私自身、数々のやり取りをさせて頂く中、たくさんの事を学ばせて頂きました。

私に近しい人、親しい人にサイトやデザインを見せると、誰しも皆、ミーちゃんらしいとか、まさに貴方という感じ、とか、自分のお城が出来たから凄く幸せそうだね、そんな風に皆言ってくれています。本当に有り難い事です。これから、大切に大切に、育てて行きたいです。

尊敬するデザイナーゾコゾデザインさまに、大変なご尽力を頂きましたこと、この場をお借りして、改めて御礼申し上げます。雑賀さま、この度は素敵なサイトを制作下さり、本当に有り難うございました。

今回制作して頂きましたブログサイトのデザインやロゴデザインについては、ゾコゾデザインさまのサイトにて詳しくご紹介頂いております。是非ご一覧ください。>>>こちら

やっとここまで書くことが出来ました。
というのも、の手術後もうすぐ6ヶ月。ここに来て、新たに身体の痛みや、手足のこわばり腱鞘炎リウマチの様な痛みが出てきています。これは、閉経前子宮卵巣を摘出する事で出る後遺症の一つなのだそうです。術後すぐに出て来る後遺症もあれば、術後数ヶ月経ってから本格的に表出してくる後遺症もあるのだとか…。

写真を撮る文章を書く、花を活ける…。手を使う事が多い私には、なかなかの試練です。特に大きなカメラを持ち続ける事が出来ない。花切ばさみをうまく扱えない。また、キーボードを打つ時も、手の関節に痛みが走ります。そちらを何とか乗り越えられないかと試行錯誤中です。

最近、よく考える事があります。
それは、癌は切除したら終わりという事では決してないという事。手術で切除した後に新たな闘病が始まると感じています。いつ再発するか分からないという不安も、ふとよぎって来ます。また、くるくると代わる代わるやってくる身体症状に途方に暮れることも多々あります。癌に罹患した方々が言う、「孤独」というものを嫌という程感じる毎日でもあります。

でも、どんな辛くても、孤独でも、やっぱり私の心を満たし、幸せを感じさせてくれるものは、写真と花とデザインです。癌になっても、そこは変わりませんでした。

結局いつも立ち戻る所は…写真と花とデザインがある場所。
やっぱり自分らしく自分の人生を生き抜きたいという想いを捨てきれない自分が居ます。

日々、幸せを与えてくれる花や写真とずっと寄り添って生きて行きたい。そして、その小さな一瞬一瞬レンズや制作品を通じて世に送りだしたり、レッスンを通して写真が持つ力を人々に伝えて生きたい。

今まで通りの頻度のブログ更新や、今まで通りの量の販売品を作ったり、今まで通りのレッスン量…これらをこなしてはいけないのは、どうしようもない事のようです。欲張りな私は、それをなかなか受け入れられませんでした…。癌になった後でも、絶対今までと同じ通り頑張りたい!そんな風に自分を鼓舞して、無理をして、前と同じ自分を取り戻そうと躍起になっていた事にも気付けました。限界をきちんと受け入れる事も、また大事な前向きな決断だと気付き、きちんと受け入れて、前に進む事にしました。だめな自分や自分の限界を受け入れるには、勇気が必要でした。でも、この勇気は、次に進む為に必要な勇気です。どうなっても、やっぱり私にはこれしかないので、出来る範囲で続けて行きたいと思っています。

まずは、一つ大きな願いが叶って、ブログサイトを作って頂けました。次は身体と相談しながら写真や花の制作販売品を作ったり、写真を購入して頂けるようにしたり…。もし出来れば、単発でもいいから写真と花のレッスンをしたい…。そんな風に思い描いています。身体に負担をかけずに出向ける、場所を貸してくださりそうな素敵なカフェも見つけました。いつかレッスンも実現したら、本当に幸せだと思います。いくつ実現出来るかが大事なのではなく、自分がやりたい事に自分なりに動き続け、努力し続ける事が大切なのだと思います。

今までは、嬉しかった事や美しい事、楽しい事だけを書いてきたブログです。癌になってからは、辛い心根の事や、後遺症外科的更年期障害についても少しずつ書いています。等身大の自分で身体症状と向き合い、感じた事を綴ったりもしたいと思います。癌の後遺症や卵巣欠落症円錐角膜に良い効果の出た衣食住にについても書くことで、ネットの世界にいる同じ病に苦しみ悩む方たちの小さな励みになれば…。いつか、どこかで、私の記事が誰かの役に立つこともあるかもしれない…。そんな想いで、ブログ生活を再スタートさせました。

長くなりましたが、17年目の当ブログも、皆様何卒よろしくお願いいたします。

MELLOW STUFF DESIGN
Sumiko Taniuchi

April.11.2024
p.1519
URLのコピー | MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | 商品 作品 撮影 | 花雑貨 | 東京都目黒区
URLコピー完了
上部遷移 | MELLOW STUFF DESIGN | メロウスタフ | 商品 作品 撮影 | 花雑貨 制作販売 | 子宮体癌 闘病 | 東京都目黒区